丸菱小花 白×青

商品コード : 04H2053699WV
価格 : 円(税込 円)
数量
 
        
  •      
コレクション
白×青
素材
絹100%(博多織)
約31cm
仕様
お仕立済み(平仕立て)
原産地
日本
盛夏以外の3シーズン締められる、リアルクローズな名古屋帯。
六本木awaiオープン当初からのベストセラーのひとつです。

「博多帯」といえば、大半の方が献上柄の帯を連想されるかと思います。この帯を見たら、博多織とはイメージが結びつかないかもしれません。いつもよりシンプルに、モダンに・・・そんな時に活躍するのがこの「丸菱小花」です。


八寸名古屋帯「丸菱小花」は、小さな菱の紋様を角を丸く優しい雰囲気にして敷き詰めた帯です。間隔をあけてポイントとなる色が品良く入ります。適度な光沢感があり、上品で控えめな柄があわせやすい1本です。


きめ細かく繊細に織り上げた表面は適度な光沢感を持ち、上品な雰囲気に仕上がっています。遠目には無地感覚の帯にも見え、あわせやすい1本です。
「菱」という柄自体が、カチッとした印象もありますので、セミフォーマルのシーンでもご使用いただけます。盛夏(7・8月)以外3シーズン締められ、あわせやすく、汎用性もある、まさに3拍子揃っている名古屋帯。とりあえず最初の一本にお選びいただく帯としてもお勧めです。

さらに、今後もよこ糸には冒険心をもって新しい色が展開されていきますので、お気に入りの自分色を見つけられましたら、そのシーズンに是非お求めください。


しなやかで優雅な印象の素材感ながら程好いハリ・コシがあり、優しく・しかし確かにフィットする締め心地には、着物初心者の方から上級者の方まで実に多くの方から定評を頂いております。おそらくは、皆さまが抱いていた博多織の既成概念を好い意味で打ち破る、オススメのひと品です。



同商品は「平仕立て」にてお仕立済みとなっている為、すぐに着用して頂くことが可能です。
「平仕立て」とは、手先と胴に来る部分を半幅にせず、全体を開いた状態のお仕立てです。お客様の体型に合わせて巾を調整して頂くことが可能です。