杉綾箏

商品コード : Z_00000001
価格 : 円(税込 円)
数量
 

SOLD OUT

        
  •      
コレクション
水色×白
素材
絹100%(博多織)
約31cm
仕様
お仕立済み(平仕立て)
原産地
日本
一年中締められる、リアルクローズな名古屋帯。

この「杉綾」シリーズは、締め心地はそのままに従来の博多帯のイメージを変えるデザインで織り上げた帯です。


八寸名古屋帯「杉綾箏」は、awaiのテーマ曲を以前箏奏者の中しまりんさんに作っていただき、そのさびの部の旋律を表現したものです。

通年お締め頂ける帯らしく、着物と合わせやすいすっきりとしたデザインに仕上げました。柄の部分などにやや光沢感があり、上質な雰囲気を持つ1本です。


水色(サックス)×白(ホワイト)


通年ご使用いただけます。


一般的に「平地(たてうね織)」と呼ばれる帯で、四季を問わず、1年を通して締められる1枚仕立て(裏地や芯が入らないタイプ)となっています。小紋・紬・木綿などのお洒落着に合わせてどうぞ。



こちらの帯は帯巾全体に渡って柄を織り出すことのできる「総浮(そううけ)」という技法で織られています。大きな柄の部分だけでなく、全体に杉綾の紋様が織り出されているのもこの技法によるものです。通常の織りに比べて厚みがあり、よりしっかりとした風合いで仕上がっています。柄にも奥行が感じられ織りの上質さを物語る1本です。


同商品は「平仕立て」にてお仕立済みとなっている為、すぐに着用して頂くことが可能です。
「平仕立て」とは、手先と胴に来る部分を半幅にせず、全体を開いた状態のお仕立てです。お客様の体型に合わせて巾を調整して頂くことが可能です。