UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ
UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ

UTSURO BIRD プレタ浴衣  メジロ

商品コード : 01K3KM0*G0YM
価格 : 円(税込 円)
数量
 
        
  •      
コレクション
カテゴリー
素材
セオアルファ (ポリエステル100%)
サイズ
M/L  ※下部サイズ表参照
仕様
お仕立て済み(プレタ)
原産地
日本

OKANOでは、120周年に当たる今年、スカーフの開発や旗艦店の出店など様々な新しい取組みにチャレンジしています。この浴衣の開発もその一つです。

まず、1つ目のチャレンジは、プレタ仕立てであること。

OKANOでは、お仕立てをお受けする際に寸法を採寸してオーダーメイドでお仕立てすることが基本です。ですから、今まではプレタという概念はありませんでした。今回は、なるべく気軽にお求めやすく、お求めいただいたその日からご着用いただけるよう簡便な方法を採用することにしました。サイズは、女性サイズのMとLをご用意しています。

着物ビギナーの方や外国の方にも気軽に袖を通していただける浴衣です。

そして2つ目のチャレンジが、今回採用した素材「セオα」。

これは、TORAYの開発したポリエステル素材で吸水性に優れ、かつ速乾性があり浴衣には最適な素材です。また、シワになりにくく裾さばきが良いことも特徴の1つです。パリッと糊の聞いた綿の浴衣は、日本の夏の定番ですが、乾きにくく、シワになりやすく、裾さばきが悪いもの。そもそも、浴衣は、お風呂上がりの汗取りや寝間着としての着用が基本で、家の中やほんの近所に出かけるための簡易な着物です。

しかし、昨今の浴衣は、花火大会や夏のスポーツ観戦など夏のイベントに花を添えるアイテムへと変わってきています。そこで、夏の着物を快適に着こなしていただくために、日本のメーカーが開発した優れた技術を採用することにしました。この素材、衿をつけて夏着物としてもご着用いただける着まわしのきくアイテムですが、ご家庭でお洗濯いただけ、ノーアイロンでご着用いただけます。

3つ目のチャレンジが、インクジェットの採用です。

伝統と職人の技の継承を企業理念に掲げるOKANOですが、今回は、あえて日本の誇る最先端のプリント技術を導入しました。浴衣は、着物ビギナーでもトライしやすい入門編にはぴったりのアイテムです。
だからこそ、着心地良く美しく、着物を楽しんでいただけたら幸いです。

カラーは、4色で鳥の体色を表すグラデーションとなっています。

ウソ・・名前の由来は、口笛を意味する古語で美しい鳴き声が特徴のスズメ目の小鳥。グレーと紅ピンク。
オオマシコ・・亜寒帯の地域で繁殖する冬鳥。鮮やかなターコイズブルーと紅ピンク。
カワセミ・・水辺に生息する小鳥で、鮮やかな水色の体と長い嘴が特徴。錆浅葱(さびあさぎ)と金茶。
メジロ・・目の周りの白い縁取り、鮮やかな黄緑色が特徴。ウグイスと間違われることも。黄色と黄緑。

※着用イメージ画像のカラーは「 UTSURO BIRD プレタ浴衣 ウソ 」です。


UTSURO BIRD プレタ浴衣 サイズ表
サイズ M L
身長 152-160cm 160-170cm
身丈 415 435
袖丈 130 130
ゆき 178 185
袖巾 90 95
肩巾 88 90
袖付 60 60
前巾 63 65
後巾 78 80
褄下 205 215
繰越 8 8
長襦袢丈背 325 345