DEN 向い鶴 橙色 × 青 DEN 向い鶴 橙色 × 青
DEN 向い鶴 橙色 × 青 DEN 向い鶴 橙色 × 青

DEN 向い鶴 橙色 × 青

商品コード : SK1500000001
価格 : 38,000 円(税込41,040 円)
数量
 

SOLD OUT

        
  •      
コレクション
カテゴリ
橙色 × 青    >他のカラーをみる
素材
絹100%
サイズ
90cm×90cm
原産地
日本

伝統的な帯の紋様をモチーフとした、オール・ジャパンの職人技で作られるシルクスカーフです。

OKANOでは、連綿と続く文様のストーリーを伝統工芸の技術を以って、現代にそして後世に伝えるシリーズを「DEN」と名付けています。

こちらの「向い鶴」は、OKANOの二代目 岡野武一郎が開発した、金・銀・プラチナ・漆の箔を織り込んだ最高級織物 佐賀錦織の帯の紋様よりデザインされました。
「鶴は千年、亀は万年」と云われるように、古来から鶴は亀と並んで長寿のシンボルでした。武一郎では、その吉祥文様を帯柄として配するために、幾何学の菱形紋の中に上下向かい鶴を配しています。
また、平行する菱紋には、菊花紋を配しました。菊は、奈良時代に中国大陸から伝えられ、平安時代には、陰暦9月を菊月と呼び、9月9日を「重陽の節句」「菊の節句」としています。菊の花びらを酒に浮かべて飲む「菊花の宴」「菊花の杯」で邪気を払い、長命を祈る節句として定着しました。菊文様も吉祥文様として、好んで装束に用いられています。「向い鶴」は、鶴と菊という共に長寿を祈念する吉祥文様です。

色を重ねて手捺染で染める技術は、0.1mmの調整を繰り返して実現される緻密な職人技です。配色は夕暮れと夜明けがイメージされ、沈む夕日のような暖かな橙色(だいだいいろ)×青と、夜の明けていく様を表す菫色(すみれいろ)×緑の二色を展開しています。
一日の終わりと始まりを告げる太陽の動きの中で、変わることなく営まれる暮らしのリズムを象徴します。

さらに、ぐるりと回した額縁には博多織の由来が込められています。太い縞が細い縞を挟む「親子縞」は親が子を守る姿を表し、細い縞が太い縞を挟む「孝行縞」は、子が親を守る姿を表現しています。

縁起を贈る、吉祥を贈る、結びを贈る、平和を贈る。メッセージを込めた、日本文化の「贈り物」にいかがでしょうか。



 ※画像のコーディネートは参考です。小物などは付属しません。
 
発送
2〜4営業日以内に発送
送料
全国一律540円 / 10,800円以上のお買い物で無料
配送方法
ヤマト運輸 / 店舗受取可
ラッピング
対応(無料)
お支払い
クレジットカード決済 / 銀行振込 / 代金引換

  > ショッピングガイド は こちら 
  > よくあるご質問は こちら