JOJO RETICULE フェア2022.03.20

facebook sharefacebook share twitter sharetwitter share LINE shareLINE share
  • JOJO RETICULE フェア
  • JOJO RETICULE フェア
  • JOJO RETICULE フェア
  • JOJO RETICULE フェア
  • JOJO RETICULE フェア
  • JOJO RETICULE フェア

JOJO reticule(ジョージョ レティキュール)は、古き良き時代、優雅な女性たちが、愛おしげに手にしていた小さなハンドバッグを思い描き、現代の感性を加えて、大人の女性のためのバッグを制作。ヨーロッパから取り寄せたインテリアファブリックとタッセルを組み合わせ、一つひとつ手作業で作られています。また、JOJOのバッグは使い勝手がよく、カジュアルからフォーマルはもちろん、きものにもお持ちいただけます。美しくスタイリッシュな形と鮮やかな色、幸せのエッセンスが詰まったバッグをきものと合わせ、春の街角を彩りませんか。

ファブリック/ヨーロッパの立体感のある織りのカラフルなカットベルベット。耐久性が問われるインテリアファブリック。軽くて丈夫で汚れにくい。


< Profile >
加藤ちさと
JOJO reticuleクリエイティブディレクター
化粧品メーカーでブランドディレクターとして勤務後、独立。サロンmimeのインテリアデザインを転機に、ヨーロッパのインテリアファブリックと出会い、妹のバッグクリエイター加藤やすこと2008年にJOJO reticuleをスタート。ヨーロッパのハイクオリティな素材と、日本の繊細な手作業から生まれる作品を発表している。


【特別イベント】
4日間限定!カスタムオーダー会
加藤ちさとさん在店の4日間は、お好きなファブリックやタッセルをお選びいただき、世界にひとつのオリジナルバッグをオーダーいただけます。

日程:4月23日(土)・24日(日)・30日(土)・5月1日(日)
※23日(土)は店舗都合により17時まで

開催期間
2022.4.22(fri)~5.1(sun)
場所
アークヒルズ店
お申込み
お申し付けフォーム、お電話、または店頭までお問い合わせください。

アークヒルズ店

素敵なKIMONO LIFEを提案します。

きものが中心であった頃の日本の素敵な暮らしを現代に再編集。きものから、工芸品、アート、喫茶などの日本文化を紐解いてゆきます。モノとコトに丁寧な意味付けをして、日本の伝統的な智恵と美意識を楽しみ、体感できる場です。もちろん、あなたの素敵なKIMONO LIFE をサポートします。

〒106-0032 東京都港区六本木1-3-41 アークヒルズサイド1F

TEL
03‒6274‒6286
メール
info_arkhills@okano1897.jp
営業時間
11:00~19:00
定休日
水曜日
駐車場
あり(有料/割引サービスあり)

【電車でお越しの方へ】
南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分
南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩8分
日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分
千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分


アークヒルズ店 Facebook

アークヒルズ店